Kanagawa University Student Basketball Federation
神奈川学生バスケットボール連盟
メインメニュー
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
協賛
小林歯科医院
Twitter
bjリーグ
横浜ビー・コルセアーズ

2013 年 12 月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     


Search
::: 最新の5件を日付順に表示しています :::
ブログ開設 <----(コメントする)
2015-03-30
長い間、ご愛読いただきました本コンテンツをアメブロで引き継ぎます。

http://ameblo.jp/kobannzame2015

よろしくおねがいします。

こまんざめたろう

ホームページについて <----(コメントする)
2014-04-26
 しばらく更新せず、申し訳ありません。
 事情がありまして、このホームページを閉鎖することになりました。

 現在、フェイスブックページで情報を発信しております。

https://www.facebook.com/kubbf

近いうちに新しいホームページを立ち上げますのでよろしくお願いします。
また、長い間、お読みくださった皆様には心より御礼申し上げます。

神奈川県学生バスケットボール連盟 
理事長 小林文隆

12/15 日程変更 <----(コメントする)
2013-12-11
 標記日程の試合時間、試合順を訂正いたします。

 会場:横浜国立大学

11:30 F TOTOー学生選抜
13:30 M 学生選抜B−東芝柳町
15:30 M 学生選抜A−JFE東日本 

試合レポート(12/8) <----(コメントする)
2013-12-08
会場:横浜国立大学

<M1ブロック>
ー3位決定戦ー
桐蔭86-87横国
スタート
桐蔭:44高崎 6小野 7勝山 16遠藤 20山野
横国:1遠藤 18森 20森谷 23及川 41松尾

 序盤、桐蔭は44高崎、6小野の外角を軸に得点を伸ばす。横国も41松尾の外角、0林の粘り強いプレィで対抗するも22-12と桐蔭10点リード。
 2Q。横国反撃。23及川、0林とうまさ、パワーで桐蔭ゴールに迫る。桐蔭は83川島を投入。川島は小柄ながら、積極的なプレィで得点にからみ活躍。38-32と横国6点差まで追い上げて前半を終了。
 3Q。桐蔭は3八幡、5八木の上級生が奮戦。横国は48佐藤、1遠藤。両チームとも層の厚さをみせ、互角の展開。64-56と競り合いが続く。
 4Q。横国は0林、48佐藤の2枚が好調。着々とと得点を重ねる。桐蔭は4年生、3八幡が4年間の集大成とばかりに得点を量産。しかしながら、じりじりと横国が先行する桐蔭を捉え始める。残り2分を切ったところで横国は48佐藤で79-79の同点に追いつき、3服部、48佐藤で勝ち越す、しかし桐蔭も20山野のミドル、21池下の3Pで再度逆転。横国は0林がペイントエリアで仕事をして84-85。桐蔭44高崎、キャプテンが意地を見せてゴール下の競り合いを制し86-85。横国は最後、0林が持ち込んでゴールゲット。接戦を競り勝つ、横国らしい試合展開で最終戦を飾った。
(主審:西尾元樹 副審:小野寺美帆)

ー決勝ー
東海74-68神大
スタート
東海:5岡田 15安斎 22岡垣 56米山 88馬場
神大:5星 8内山 11丸山 19國分 56古岩井

 先手をとったのは神大。11丸山がインサイドを制圧し、東海インサイド陣に仕事をさせない。攻めては11丸山のインサイド、8内山の外角と東海ディフェンスを翻弄。7-21の立ち上がり。
 2Q。東海は対策を取り、インサイドの5岡田がようやく機能。88馬場、32岡垣ら外角も決まる。神大は11丸山へのマークがきつくなるが、今大会随一といわれるシューター56古岩井がネットを揺らし、3政野屋、8内山と外角が奮闘。23-35と神大12点のリードで折り返す。
 3Q。東海は41高倉、56米山、88馬場のミドル、5岡田のインサイド。陣内は56古岩井の外、11丸山の内。相譲らず41-51と10点リードで4Qへ。
 4Q。立ち上がり、東海の徹底マークに業を煮やしたか、11丸山が「巻手」を使ったとしてオフェンスファウルを吹かれ、4回目のファウル。ここでファウルの数に勘違いがあったのか、直後のプレィ。東海のディフェンスが手を使って押さえたが、これはファウルまではいかないと判定されノーコール。そこへ、強く身体をぶつけた丸山がオフェンスファウルを宣告され9分を残して痛恨のファウルアウト。ここから流れは東海に行く。神大は8内山、56古岩井の外角、5星のミドルと踏ん張るも東海は41高倉、6岩田、70徳川とガードフォワード陣が速い攻めを展開。5分を残して逆転に成功。
 その後、神大も初優勝へ向けて必死に頑張ったが、東海ディフェンスの前に追い上げには至らず。東海、春秋連覇。
(主審:柴田悠喜 副審:小杉拓駿)

今後の日程について <----(コメントする)
2013-12-04
 今週末の日程、会場が変更になりました。
 よろしくお願いします。

12/8 会場:横浜国大に決定

12/7 実学交流戦は12/15に変更。 会場は横浜国大。
 
11:00 M 神奈川学生選抜B VS 東芝柳町
12:30 M 神奈川学生選抜A VS JFE東日本
14:00 F 神奈川学生選抜  VS TOTO


を予定しています。

よろしくお願いします。